スポンサーリンク

筋子(すじこ)

スポンサーリンク

筋子(すじこ)

筋子(すじこ)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 282(kl) 30.5(g) 17.4(g) 0.9(g) 62(mg)
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 670(μg) 0.42(mg) 0.61(mg) 9(mg) 2.7(g) 0(mg)

筋子(すじこ)の栄養と効用

筋子 (すじこ) は、鮭の卵を塩蔵にした食材で、加工されているものがほとんどです。おもな栄養素は、EPA・DHA・ビタミンA・カルシウムなどが豊富に含まれています。皮が柔らかくて未熟なものが筋子として加工されます。
とくに、DHAとEPAは、体内で生成されず、しかも魚以外の食材には含まれていないので、魚または魚の卵を摂ることで補給されます。ただし、注意点として、塩味がついているので、あまり食べ過ぎると、塩分過多になります。また、コレステロールが含まれているので摂り過ぎは禁物です。
筋子 (すじこ) とイクラの違いは、卵巣に入った状態のものが筋子で、イクラは一粒ずつばらしたものを言います。
おもな効能は、糖尿病の予防・老化防止・動脈硬化予防などです。

筋子のレシピを検索!又は すじこのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺