スポンサーリンク

ヒジキ(ひじき)

スポンサーリンク

ヒジキ(ひじき)

ヒジキ(ひじき)に含まれる主要栄養素

栄養素名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム
100g含量 139(kl) 10.6(g) 1.3(g) 56.3(g) 1400(mg)
栄養素名 ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC 鉄分 食物繊維
100g含量 550(μg) 0.36(mg) 1.1(mg) 0(mg) 55(g) 43.3(mg)

ヒジキ(ひじき)の栄養と効用

ひじきは、海藻類の一種で、市場によく出回っているものは、天日干しにして乾燥させたものです。乾燥したひじきは、必ず水にもどしてから使用します。
ひじきに含まれる栄養素は、カルシウム・鉄分食物繊維などです。とくにカルシウムが豊富で、1400mg (ひじき100gあたり) も含まれています。牛乳とひじきのカルシウム含有量を比較すると、牛乳の約12倍ものカルシウムが含まれています。食物繊維は、ごぼうの約7倍もの量が含まれています。海藻類の中でももっとも栄養豊富なひじきを、日々の食生活に取り入れることをおすすめします。
貧血・骨粗鬆症・便秘などの予防・改善に最適な食材です。
ひじきをしょうゆ・みりん・酒で煮詰めて、ごはんと混ぜ合わせたひじきごはんはとてもおいしくて、お弁当にも最適です。

ヒジキのレシピを検索!又は ひじきのレシピを検索!

他の魚の種類と栄養

浅蜊 / / / 荒布 / 烏賊 / イクラ / 伊勢海老 / / / 海栗 / 海老 / 牡蠣 / カサゴ / 数の子 / / / / カワハギ / / 金目鯛 / / 栄螺 / / / 秋刀魚 / / 柳葉魚 / 筋子 / スモークサーモン / / / / 鱈子 / 生若布 / 虹鱒 / / / ハマチ / ヒジキ / 平目 / 河豚 / 帆立 / / 若鷺